オールインワンスキンケアだと物足りなさを感じるって聞くけど本当?何か対策はある?

オールインワン化粧品を既に使われている方のレビューなどを見ると、中には「オールインワンスキンケアだと物足りなさを感じる」というものを見かけます。

化粧水から美容液、乳液、保湿クリームまでの工程を1ステップで済ますことのできるオールインワン化粧品だと仕方のないことなのでしょうか?何か対策はあるのでしょうか?詳しく紹介します。

オールインワン化粧品で物足りなさを感じる2つの理由

そもそも何故、オールインワンスキンケアで物足りなさを感じる方がいるのか?

肌質に合ってない商品の使用

肌質に合った商品を使っていないことで物足りなさを感じることは珍しいことではありません。

一口に肌質といっても、乾燥肌、敏感肌、混合肌、脂性肌などの種類があり、人によって様々ですね。

更に最近はインナードライ肌といって、表面はべたつくのに肌内部が乾燥している状態という厄介な肌質の方も少なくなく、表面がべたつくことで脂性肌用のスキンケアを使っているため更にべたつきが酷くなるという方もいます。

オールインワン化粧品も商品によって特化した効果があるものが多く、例えば・・・

  • 乾燥肌の人向け
  • 敏感肌の人向け
  • インナードライの人向け
  • 美白効果の高いもの
  • アンチエイジングケア効果が高いもの

など様々です。そのため、乾燥肌の人が乾燥肌の人用に向けた商品でないものを使うことで物足りなさを感じてしまうこともあると考えられます。

使用感が不慣れなため

もう一つの理由として考えられるのは、使用感によるものです。

筆者も経験があるのですが、今まで単体のスキンケアが習慣だったため1ステップのケアだと何となく保水力が足りていないような気がしていました。

また、今まで使用していた保湿クリームはどちらかというとコックリとした使用感だったため、しっとりとした仕上がりとはいえ保湿できているか不安もありました。

ただ、これらはスキンケア直後の慣れない使用感によるもので翌朝の肌質は特に今までと変わらず問題ありませんでした。

筆者のように使用感に慣れないことで、物足りなさを感じるケースも少なくないようです。

物足りなさを感じた時の対策は!?

オールインワン化粧品を使い、翌朝の肌の状態を見て物足りなさを感じる場合にはどうすれば良いのでしょう?

一番は、肌質に合ったものを選べているか確認することですが、折角、購入したのに買い直すのはもったいないように感じますね。

オールインワン化粧品を使用後、べたつきが気になるようであれば残念ですが、他のオールインワン化粧品を検討した方が良いでしょう。使用量を減らすことでコントロールできるケースもありますが、保水力が欠けてしまう可能性があります。

オールインワン化粧品を使用後、カサつきが気になるようであれば、オールインワン化粧品の前にもう1ステップ、乾燥肌に適した化粧水をつけることをおすすめします

オールインワン化粧品の魅力ともいえる1ステップではなくなってしまいますが、買い直すまでではない場合、対処法の一つとしておすすめです。

また、次回購入する際は、乾燥肌の人向けの商品を選ぶようおすすめします。

産後スキンケアにはメディプラスゲルかパーフェクトワンがおすすめ!

メディプラスゲル

肌の貯水力の低下に着目し、徹底的に肌の角層をうるおすことにこだわって作られたメディプラスゲル。貯水力を高めて産後にありがちな肌トラブルへアプローチします。

肌に不要なものを一切使っていないので、子育て中のママでも使用直後から我が子と触れ合えます。容器はポンプ式タイプなので衛生面も安心ですね。

保湿でお悩みの産後ママには特におすすめです。

パーフェクトワン

保湿成分をたっぷり配合し、定番のスキンケアからスペシャルケアまで一挙に担ってくれるパーフェクトワンモイスチャージェル。

合成香料、合成着色料、パラベン無添加で安全性が高いので産後ママでも安心して使えるオールインワン化粧品です。

化粧下地効果もありすぐにベースメイクを始められるので、忙しいママに最適です。

どちらのオールインワンも口コミ評価が非常に高くほとんどの方がリピーターになるという人気商品です。価格も安く、コスパもとてもいいですのでまずは試しにという方にもぜひおすすめです。

このページの先頭へ