産後の睡眠不足で肌がボロボロ・・・どうすれば改善できる?

産後はどうしても睡眠不足になりがちですね。

特に赤ちゃんの月齢が低い時は、授乳間隔が短い上、授乳に時間が掛かるためどうしてもママの睡眠時間は削られてしまいます。

睡眠不足が続くと、疲労感が抜けないのはもちろん、肌の状態も悪くなり気づけば肌がボロボロなんてことも・・・

睡眠不足によってボロボロになってしまった肌を改善するには、どうすれば良いのか?詳しく見ていきましょう。

産後の睡眠不足によるボロボロ肌を改善する2つの方法

産後の睡眠不足によってボロボロになってしまった肌を改善するには以下の2つの方法が挙げられます。

睡眠時間の確保

睡眠時間というと、夜にある程度まとまって眠る時間というイメージがありますね。

産後でなければ、やはり夜にまとまった睡眠を摂ることが一番良いのですが、産後ママにとっては難しいところ。

でも、細切れでもただ横になるだけでも現状よりは良いものです。

昼夜問わず、時間問わず、赤ちゃんが寝ている時間を狙い例え10分でも横になる。

眠れそうであれば少し眠ってみる・・・毎日の生活の中で数時間まとまった時間を確保するのは難しくても、分刻みであれば何とか確保できるものです。

数分間の睡眠では、溜まった疲れを回復させるのは難しい・・・でも、寝ないよりはマシと考え、昼夜、時間問わず睡眠時間を確保してみましょう。

これだけでも現状よりは良くなります。

時短でも確実なスキンケア

ボロボロになった肌を回復させるにはやはり充実したスキンケアが必要。

しかし、育児に追われる産後ママにとってスキンケアの時間を確保するのは難しいのが現状。

そこでおすすめしたいのが、オールインワン化粧品です。

化粧水から美容液、乳液、保湿クリームまでの工程を1ステップで済ませることができますので、短時間で確実なスキンケアを行うことができます。

時短スキンケアでも効果が半減することはありませんので、ボロボロになった肌を回復させることができます

産後だからと諦めない!できることを見つけていくことが大切

産後はどうしても自分の時間が作れないため、色々な面で諦めてしまうママはとても多いですね。

スキンケアはもちろん、食事や家事、ヘアケア、趣味の時間など、出産前と同じようにこなすのは難しくても、自分のできる範囲でできることをやる・・・これが、産後も充実した生活をするコツとなります。

もちろん、子育てに手を抜いてという話ではありません。

「これはこうしなければいけない」という概念を捨て、「これをこうすれば少しだけどできる」という新しい発見を続けることが産後、育児に手を抜かず自分のことも楽しめるママのスキルになっていくといえるでしょう。

産後スキンケアにはメディプラスゲルかパーフェクトワンがおすすめ!

メディプラスゲル

肌の貯水力の低下に着目し、徹底的に肌の角層をうるおすことにこだわって作られたメディプラスゲル。貯水力を高めて産後にありがちな肌トラブルへアプローチします。

肌に不要なものを一切使っていないので、子育て中のママでも使用直後から我が子と触れ合えます。容器はポンプ式タイプなので衛生面も安心ですね。

保湿でお悩みの産後ママには特におすすめです。

パーフェクトワン

保湿成分をたっぷり配合し、定番のスキンケアからスペシャルケアまで一挙に担ってくれるパーフェクトワンモイスチャージェル。

合成香料、合成着色料、パラベン無添加で安全性が高いので産後ママでも安心して使えるオールインワン化粧品です。

化粧下地効果もありすぐにベースメイクを始められるので、忙しいママに最適です。

どちらのオールインワンも口コミ評価が非常に高くほとんどの方がリピーターになるという人気商品です。価格も安く、コスパもとてもいいですのでまずは試しにという方にもぜひおすすめです。

このページの先頭へ